iRig Keys I/Oシリーズは、伝統的なコントローラーの概念を進化させます。49鍵のフル・サイズ鍵盤、最高96kHzのサンプリング・レートに対応した24-bitのプロ仕様のオーディオ・インターフェース、ステレオ・バランス出力端子、ヘッドフォン出力端子、そして、ラインやマイク、楽器を接続するファンタム電源対応のモノラル・コンボ入力端子など、音楽制作に必要な機能すべてを1台に凝縮した、市場唯一のコントローラーです。ホスト機器とケーブル1本でプラグ&プレイ接続できますから、セットアップも簡単。多機能ながらも極めてコンパクトなサイズは、持ち運びにも便利です。

Apple MFi準拠のキーボード・コントローラーでもあるiRig Keys I/Oは、iOS 4.3以降がインストールされたすべてのiOS機器に対応しています。まさに“Made for iPod, iPhone, iPad”。ヘッドフォン出力端子を備えていないiPhone 7でも、キーボードとオーディオ入力、さらにはオーディオ出力までもが同時にご利用いただけるのです。Apple iOS機器用にはLightning接続ケーブル、Mac/PC用にはUSB接続ケーブルが同梱されており、箱から出したらすぐにプラグ&プレイでお使いいただけます。

さらにiRig Keys I/Oには、サウンド&グルーヴ・ワークステーションのSampleTank 3のフル・ヴァージョン、オーケストラ音源Miroslav Philharmonik 2 CE、ヴィンテージ・シンセ音源Syntronik Pro-V、ミキシング / マスタリング用プラグイン・スイートのT-RackS Deluxeなどなど、日本円にして、総額約77,000円(iRig Keys I/O 25)/ 約97,000円(iRig Keys I/O 49)相当のIKソフトウェア / モバイル・アプリが付属しています。

2020最新のスタイル Keys iRig Multimedia IK I/O オーディオ・インターフェイス&MIDIキーボード【国内正規品】 49-オーディオインターフェイス

Focusrite/PCIeR Card
自由にお使いください
ニッコリン掲示板

2020最新のスタイル Keys iRig Multimedia IK I/O オーディオ・インターフェイス&MIDIキーボード【国内正規品】 49-オーディオインターフェイス

人気記事

2020最新のスタイル Keys iRig Multimedia IK I/O オーディオ・インターフェイス&MIDIキーボード【国内正規品】 49-オーディオインターフェイス

月別アーカイブ
アクセスカウンター